FC2ブログ

ヒラノグラーノ雑感雑記雑考

飛騨高山ピザ屋話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石川県は小松あたりへ 前編

1泊2日で行ってきました。目的は「日本自動車博物館」。車好きな息子が喜ぶだろうと企画しました。まず一日目は、近くにある「いしかわ動物園」へ。

20060830011837.jpg

サルはすごいね~!

20060830012041.jpg
虎はやっぱりかっこい~ね!

その他、アシカやアザラシなどもいました。魚も少々、でかいイワナからスズキ、黒鯛など石川県をイメージした展示。程よい散歩コースで、かなり楽しめました。しかし暑かったです。
その後、宿泊先の粟津温泉へ向かう途中、「ハニベ」という看板が現れました。妻は小学校高学年の時、家族旅行で行ったとの事。「洞窟で、すごく涼しいよ」「おもしろそうだから行ってみようか」そんな会話をしながら案内看板に従って走って行くと、こんなん現れましたわ!

20060830013715.jpg

林を抜けると、正面には巨大な大仏の頭部が!「なんだ!これは」ってな気分で駐車場へ。「どうする?入るか?」しばらく悩んだけど、おもしろそうだから入ってみることに。妻は少しずつ記憶が甦ってきたようです。他にお客はいません。あ~説明まだでした。ここ「ハニベ巌窟院」は『一彫塑家が元石切場を利用して洞窟内に百数十体に及ぶ仏像を安置したのがはじまりである。洞窟内は冬暖かく夏は涼しい自然冷暖房である。北陸路の旅には見逃せない名所である』(パンフレットより抜粋しました)。広く入り組んだ洞窟内に、ほぼ等身大の彫刻による「地獄絵巻」が。低い天井による圧迫感と、洞窟独特の湿気を含んでる空気といやな冷ややかさ。おまけに地獄絵図ですよ。なんかもの凄くいやなものを感じまくって、とても写真を撮る気にもなれず退散です。参考までにhttp://www.hanibe.com/

20060830021327.jpg

ショップには大仏の頭がプリントしてあるTシャツ、手ぬぐい。Tシャツはなぜかラグランスリーブ。手ぬぐいは仕事で愛用してるけど、さすがに大仏プリントはできない。安くなってたんだけどね。その後ホテルへ。そして翌日は、いよいよ「日本自動車博物館」。つづく
スポンサーサイト

浴衣ってやっぱり良い!

20060821013815.jpg

常連さんの呉服屋さんの仲良しグループでのご来店。日常に着物を楽しむ事を提案されているサキ嬢の「楽しむ」コトへのパワー、行動力には、いつも感心そして「うちもがんばるわい」などと少し思ってみたりします。
生ビールから微発泡の赤ワイン「ランブルスコ グラスパロッサ」そして…たくさん楽しんでいただけましたかな?

外に出てみると…

猛烈に暑く熱く猛烈に忙しかった時間から解き放たれた時、外の空気を吸いたくなって表に出てみました。
20060821012039.jpg

写真が暗くて解りづらいかもしれませんが、自転車が数台。ものすごくうれしかったです。街の中の店、自転車で行くピザ屋!少しは涼しくなった夜風に当たりながらの帰り道のサイクリング!いいですね~、ありがとうございます。

発酵!ピッツァ生地。そしてピッツァ喰いなアルファロメオ兄弟!

気持ちよく発酵してる生地です。生き物だけあって、その世話はとても難しいです。無理をせず素直に、その個性を伸ばしてあげたいと思って毎日やってます。あ、なんか子育てな言葉とおんなじだ~。

20060816011542.jpg

以前このブログで紹介しましたBRUTUS1996/9/15に書いてあります、ナポリのピッツァ職人による文章には、発酵が完了した生地は「リラックスして、溶けるような、なめらかで緻密で張りがある、つまり16歳の娘のお尻みたい」とのことです。う~む、そうなのか~…。妄想!

20060816010838.jpg

おまけ、フラッシュで発光!ピッツァ生地

熱い暑い夏、先日ピッツァ喰いなお客様が久しぶりにご来店。蛇が人を喰ってるエンブレムの、あのイタリア車が大好きな兄弟の、弟さんのほうです。いつもピッツァを2枚に、シチリア産赤いオレンジジュース。さくっと食べられて、さらりとお帰りになられる。「あ~、うちってピッツェリアなんだよな~」と、うれしくなってしまいます。ちなみにお兄さんもかなりなピッツァ喰いですね。3枚のピッツァを順番指定でオーダーされる、かなりのピッツァマニア!
数日後の午後5時30分過ぎ、素敵な、そして不敵な「ドロロロロー」サウンドを響かせながらヒラノグラーノに赤いAlfa Breraが!お兄さんでした!!やっぱイタリア車のデザインってどうしようもなくカッコイイ!いやらしくカッコイイ!!お兄さんと「サーキットの狼」話や、本町3丁目にスーパーカーが来た話や、隼人ピーターソンは結局ナニ人だったのかなどの話で盛り上り、一瞬30年前にタイムスリップしてしまいました。37歳です、僕は。

狂剣的海水浴

暑い熱い夏2006。海水浴へ2週連続で行ってきました。7/31は梅雨明け直後で曇り空。水もやや濁り気味で冷たかったです。浜には流木やゴミなどたくさん。でもやっぱいいですね~、海は。

20060809011405.jpg
いいよね!日本海!!!

海の家で焼きそばなど食べてだらだら遊んできました。曇りでも日焼けしましたね。背中がひりひりと熱いです、今も。
 
20060809011811.jpg
浜茶屋サロン いい名前!

8/7、2回目の海。いつもの海水浴場の隣の小さな海水浴場へ行ってみました。海の家も2.3軒。ただし、大箱!

20060809012541.jpg

日差しはきつく、海水の温度も良い感じ。息子とぷかりぷかりと波間を漂っていると、コーラのCMソングに続き「メリメリ」が、海の家の軒先にぶらさがるスピーカーから流れてきました。
まさか海水につかりながら聴けるとは!雨降りの車のラジオから、これまたピッタリな曲が流れてきた時や、焼き肉屋でジュウジュウやってる時に、有線から「お~!キター!!」ってな曲が流れてきた時に似た、いやそれ以上に気持ちいい時間でした。

20060810024610.jpg
早木さんの店 はや木屋さん 大箱!!

イモ掘り

毎週火曜日、ヒラノグラーノの近くで無農薬で作られた野菜を販売されている諏訪さんの畑で、先日イモ掘りがありました。妻と息子が近所のみなさんと一緒に参加しました。平野家は二人で掘りまくり、おやつのジャガバターも食べまくったそうです(とくに息子がだそうです)。

20060803030927.jpg


キュウリやオクラ、トウモロコシなども成っていたそうです。先日、地這えキュウリを買って食べてみたら、これがものすごくおいしかったです。ただ青臭くて水っぽいのとは全然違う、濃い味のキュウリでした。今回はまだ小さかったようです。

20060803031608.jpg


野菜がどう作られているか、息子は興味津々だったようです。キュウリに触ってみて、その手触りに何か感じたみたいと妻が言ってました。スーパーに並んでいる、きれいに真っすぐに作られたキュウリとは違った、本来の野菜の姿を見る事ができて、すごく良い体験だったと思います。ぼくも今度畑にオジャマしてみようと思います。

20060803032532.jpg


夕ご飯には、ポトフとキュウリの漬け物が並びました。野菜そのものの味をじゅうぶん感じました。

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

HRNDSK

Author:HRNDSK
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する