FC2ブログ

ヒラノグラーノ雑感雑記雑考

飛騨高山ピザ屋話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また釣りかよ~!すみません…

先日の休み、久しぶりに友人大八氏、従兄弟の赤頭氏と三人での釣行。ちなみに二人は理容師さん。この前ボクが大岩魚を釣ったポイントへ。赤頭氏がバラシ。場所移動し数投目、レックスミディアムディープ7センチ鮎カラーを流芯にキャスト、流れを横切り手前の浅瀬にさしかかった時、「グン」あれ!根掛かりか!浅いもんな…と思った次の瞬間、ラインはグネグネと動きだしました。「よし!ヒット!!」重い!デカイ!魚はゆっくりと流芯へ入ろうと動き出す。っと大きな石が邪魔だ!石をかわそうとロッドを操作したら、魚は頭を水面に出しヘッドシェイク!ルアーは外れ宙を飛ぶ。足場も高く、でも何よりも技術不足。残念…。 気を取り直し再びキャスト。「ィヨッシ!」尺には少し足りないけどなかなかきれいな岩魚をキャッチ。20070427225143.jpg
釣り上げた直後、岩魚はナニかを吐き出しました。
20070427225350.jpg
ルアーとほぼ同サイズの稚鮎です。半分消化されてます。師匠からの情報で、もう稚鮎が放流されてるらしいとのことだったので、当然鮎カラー、この時期の稚鮎なら7センチ!この選択は間違いではなかったー!!しかしバラしたデカイのはホント悔しい…。
コトの顛末を師匠に電話、「ベイトやらなきゃ~、後で寄りなさい。」なんと、ベイトロッドを譲っていただきました!それから二日間は裏の川でキャスティング練習。初ベイトなんでなかなかうまく投げれません。が次の日にはなんとかできるようになりました。「こりゃ明日はベイトデビューじゃ!」

どんより曇り空、少し肌寒いが水量、水色はいい感じ。レックススーパーシンキング鮎カラー6センチをキャスト、縦のU字効果を意識しロッドをしゃくって…「ググン!」お~出た~!!大きくはないけどなかなかグラマーな、きれいなニジマスでした。
20070427231801.jpg

その後岩魚を2匹追加、ニジマスを1匹バラシ。
20070427232045.jpg
ベイトタックルデビュー戦はなかなかの結果でした。いや~オモシロ過ぎ!

20070427232332.jpg
桜の花びらが舞う中での楽しい釣りでした。

桜が終わると五月、端午の節句。
20070428235008.jpg
住宅事情もあり、空に舞う大きなのは買えないので、室内用を購入。季節感をとっても大切にする妻による玄関上がりたてのディスプレイ。ステキだな~。
スポンサーサイト

春の高山祭

4/14、15の二日間は春の高山祭でした。今年は土日ということで、かなりの人出が予想されてましたが、ほんとにスゴイ人でした。23万人?

20070416212918.jpg

屋台がある町内は準備、二日間の祭本番、その後の片付けなどやる事がたくさんあって大変です。まぁ、でもこうやってみんなで大事に引き継いでいかなくてはならない文化ですから、町内みんなで協力していかなきゃならんでしょうね。祭の日しか顔合わせない人がホントたくさんみえますが、祭がきっかけになって一緒に酒飲むようになったりと、ここで生きて行くには大切な事です。

20070416212945.jpg
おー久しぶり!祭には必ず帰ってくる友人。ドレッドに祭衣装がよく似合ってる。

さて、14日の朝、天気がはっきりせずゆっくりの出発。やれやれ。なんやかんやで提灯を運んで、みんなで付けて、夜祭りへ。囃子をやってるので屋台に乗り込み出発。ゆっくりゆっくり夜の町に溶け込んで行き、蔵に帰ると11時近かったですわ。
翌日は朝からよい天気。スムーズに出発。

20070416213018.jpg
前方は青龍台

大国台は中心部から一番遠いので、いっつも一番最後。しかし、これがいいんですね。陣屋前には数台の屋台と、もの凄い人。そんな中を人混みをかき分けて行くんです。かなりの注目度。

20070416213030.jpg
屋台上段から見るとこうなんです。

所定の位置に定置したら後は夕方までそれぞれの時間を過ごします。一日中屋台の傍にいて、みんなで飲んだり喋ったりな人、家で寝る人、家族で祭見物なボク。あ~いい祭だな。
楽しい祭もそろそろ終わり。蔵へと戻って行きます。

20070416212955.jpg


20070416212937.jpg
息子もいっちょまえに曵いております!

20070416213005.jpg
お疲れさまでした。また来年。っとその前に今度の土曜は片付けか…。

休日の食事は楽しみっていうか非常に重要じゃない?みなさん?

毎日毎日せわしくバタバタ過ぎて行きます。もっと時間が欲しい~!週に一度の休みも、なんやかんやで、てんやわんやですよ。釣りにも行けないよ。美容師さん理容師さんが羨ましい。月に二回の連休。友人の美容師さん理容師さんに言わせると、「組合で決まっとるから仕方ない」「ホントは仕事したいよ」……ほんとかい?
なわけで、先日の休日はなんやかんやであっという間に夜。なんだかな~…。
午前中は店のミーティング。みんなのいろんな提案や考え方が、これからの店づくりにとっても力になりました。ありがと。午後からはとっても大事な用事があり。しかし約束時間から30分も待たされることに。用事はなんとか済み、次は電気屋さんへ。その後夕食と明日のランチの食材を買いにショッピングセンターへ。家へ帰り夕食を食べ終わると、次は祭の笛の練習。ちっとも休めない休日でした。
すこしだけゆっくりできたのは、お昼ごはん。オステリア ラ フォルケッタさんへ。地元産の食材を積極的に使って、でもしっかりイタリアの風を吹かせてる料理、ぼくは心の中で勝手に『どイタリアン』と呼ばせてもらってます。(土イタリアンの方がわかりやすいでしょうかね?)

20070413000851.jpg


20070413001037.jpg

ごちそうさまでした。

これだからやめられません!本流トラウトプラッギング!!

あ~釣り行きて~!まだまだ不安定な春の天気、「明日は良さそう」な気配がムンムンな夜。「あっ!明日は屋台の準備だ!無理だ。」春の高山祭まであと一週間、晴れるといいけど、現時点では良くないみたいです。

20070409213125.jpg
今から飾り付け。ヒラノグラーノは大國臺の蔵の隣なのです。

明日にしよう!日曜日だけど仕事前の2時間程行こう!!もう暴走してます。止められません。
さて日曜日、6時半起床。タックル、ウェアをSUZUKIキャリィの荷台に積み込み出発。途中缶コーヒーさえも買わず、とにかく釣り場へ急ぐ。先週よりやや水位は低め、岩魚がヒットしたポイントをレックスミディアムディープ、CDレックスで攻めてみるけど反応なし。キャリィで下流へ移動。次回の為に今日は川を見て帰ろうかと思ってると、なんかいい感じのトロ瀬が現れてきました。対岸にルアーマンが一人、釣り上がって行きます。ボクは釣り下がるから問題なし。やや押しの強いトロ瀬の流れが最高です。こんな流れにはティーレックス11センチ!派手な動きが過去にもシーズン初期の岩魚に良く効きました!水温7℃。曇り。金黒がきっと良いでしょう。
期待しながら数投するけど反応無し。
数歩下ります。12時の方向にティーレックスをキャスト。着水と同時に2回トゥイッチング、流れを横切らそうとゆっくりリトリーブし始めた瞬間、ゴン!と強烈なアタリが。すかさず合わせる。「おっ!でかそう!」遠くで掛かったので(しかも流芯、重い流れの中)なかなか楽しくスリリングなやりとりでしたが、ザウルス トラウトスピン 60Lは、流れに乗って下ろうとする力をしっかりと受け止めてくれました。もう、こっちのもの。浅瀬にゆっくり誘導させランディング!

20070410013324.jpg

背中の模様も、白い斑点も、厚みのある腹も、ピンピンなヒレも全てが美しい本流岩魚。40センチジャスト!いやぁ~たまんないですね~。釣りをやっててよかったです!そしてライトタックル楽しいっすね!
しかし、もう頭の中は次の魚のことで一杯です。

充実!な定休日

日曜日、家の裏を流れる宮川清掃がありました。朝7時からと回覧板が回ってはくるのですが、7時に行くともう、殆ど終わってて、することがありません。………だからしょうがないか!
この日の宮川、水量はいい感じ。川を見てたらスイッチが…。午後の休憩時間に息子と釣り。

4:2-01.jpg

釣れません…。スイッチは入りっぱなし。「よし!明日、朝ちょっと行ってくる!」既に予定があったので、9時半頃までだけど。

4:2-02.jpg

以前はよく通ったポイント、あの水害、その後の工事ですっかり変わってしまってた。あれ?でもなんか良さそう?けっこう好きな感じです。そして今朝は新しいロッドのデビュー!さぁイクゼ!「ボロンには赤スレッド!!」まったくそのとおりですよね、師匠。

4:2-04.jpg

まずはと、ザウルス レックス ミディアムディープ 7センチ オレンジベリーを結び、第一投!本流と谷川の合流点の白泡の中をゆっくりとトゥイッチング、いきなり「グン!」とアタリが。しかしフッキングには至らず。

4:2-03.jpg

コレでスッキリお目覚めモードに。冷静に自分をコントロールし、2投目。反応なし。
3投目「ググン」キタキタ!!久々の生体反応!手前2メートル付近で、やっとでテールフックに喰いついた尺少しきれるくらいの岩魚は、抜き上げてラインを掴もうとしたらフックを外して流れに帰って行きました。「ケツ針はしょがね~な~」ま、いいか。とりあえず釣り下る。その後は反応なし。タイムリミット!さ、帰って着替えて郡上八幡へ。修行してたコロンバッチョへ久しぶりに。スパゲッティは「キノコと豚ミンチ」「ナスのトマトソース、バジリコ風味」ピッツァはツナとタマネギ、カレー風味」。『うめぇ!』さすが師匠。
自分は全然まだまだですな…。

4:2-05.jpg

ふと背面の壁を見ると、ピッツァカッターが2種類飾って?ありました。自転車とピッツァ(もっと他にも沢山有りそうですが)マニアのあのお方の『マイカッター』だそうです。そういやウチの店でも一時期キープしてたっけ。でもサンプル工房チックなのは、かなりかわいい!どこで見つけられたのですか?Nさん?

4:2-06.jpg

腹一杯、おいしいランチの後は、腹ごなしに近くの公園へ。息子と木の枝で砂を掘ってると、息子くらいの男の子がシャベルを貸してくれました。「なんて優しい子だろう」。お母さんもおばあさんもいい感じですよ、やっぱ環境かな?
店をやってていろんな人たちを見る事ができますが、『子は親の鏡』的な事があれば、逆に『子供を見習ったら?』な方々も見えますが、ま、いいや。
自分はどうなのか?考えるとね……。

4:2-07.jpg


もう桜が咲いてます。黄砂はちょっと困るけど、でもロマンですよね~。
高山へ帰り「天丼が食べたい」息子(最近見たアンパンマンのビデオの影響か?単純なヤツ)のリクエストにこたえて、天ぷら屋さんへ。食後近くの友人の書店で釣り雑誌を買い、今度は公民館で祭囃子の練習。小学生から大人までたくさん練習に来てました。
14、15日は大国臺の中で笛吹いたり裃着て行列に出たり、屋台の提灯付けを手伝ったりで大忙しなので臨時休業します。なんてったってヒラノグラーノの右隣が屋台蔵だしね。

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

HRNDSK

Author:HRNDSK
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する